color of rescue

受付時間/11:00〜18:00       定 休 日/日曜日・祝日

年末に向けて

年末に向けて

喪中はがきが届く季節です。

あぁ、そうか、、あの方のおみうちも亡くなられたのだなぁ~と知り合いのはがきを眺めていると、、

とある知り合いのお母様が亡くなったと、お電話を頂きました。

一緒にお参りにいこうという手紙を出した矢先でした。

今は、まだ色々することがあるだろうに、、わざわざ電話までくれて、、、ありがとうね。

いつも 文通している方だから、お母さまのご病気もお知らせいただいていて・・

経過もよさそうで、毎日 私もお参りをさせていただいていて。一緒にお寺にいけたらいいなと 手紙を書いていました。

一足 遅かったな。。。

人は誰でも この世から無くなるのだけど、大切な人には沢山の想いがあるからね。

私は高齢の祖父母を沢山 見送っています。 近くにいる祖父母は、お見舞いに行きながら だんだんとその時がくるように

おもえるけれど、金沢で離れていた祖父母の場合は、「もう一度 会いたかった」と思ったものです。

友人のお母様は、、、まだ お若い。 沢山の想いもあったと思います。

けれど、きっと友人が力強く生きることが、供養なんだ、、、って 私が祖父母を亡くしたときも そう思ったからね。

おばあちゃんが、おじいちゃんが 可愛がってくれたこの私を大切に生きようと、、思ったから。

お電話をくれた方も、、頑張ってほしいです。 今は、色々大変だけど、、、 いい道が出来ていくように祈っています。

そして、亡くなったお母さまが友人を見守ってくれますように、、、祈ります。